自治医科大学 看護学部 看護学科 合格

 name I.Aさん
 school 宇都宮女子

自治医科大学

私は、イエヨビに高3の夏からお世話になりました。短い間でしたが、自分の実になったものがたくさんあったのでご紹介します。

まず3年間の高校生活を通して感じたのは、授業後の復習を必ずその日にすることが一番重要だということです。学校の教材でも、自前の教材でも、とにかく地道に復習するのが一番効果があります。正直、予習を強制とする先生方がいます。そのため、予習に比重がかかりがちになりますがよくないと思います。
そこで、講義を短時間で見て合同時間に問題を解き予習を終わらせるべきです。実際、高1の数学の先生は予習を強制しない方だったため、復習を習慣化したところ分かりやすく成績は向上しました。

次に、成績が上がった時です。上がった後に変動しながら下がってしまう例を自分も含めてよく耳にします。勉強に対する意識が低下します。後に、イエヨビのスタッフの方に聞いた話によると、一度成績が上がって下がることはよくあり、そこを乗り越えられた人が安定に高い成績を保つことができるのだそうです。

私は、スカイプを通して「頑張れ」というメッセージに励まされました。イエヨビのスタッフの方が送って下さるものです。自習室に行くと必ず声をかけに来て下さいます。他塾を経験している私から見て、このように一人一人を気にかけてくれる塾はないです。大概生徒から先生への一方通行です。こういったイエヨビの丁寧さに救われます。また、長期休暇の際にイエヨビの自習室に長い時間滞在し、疲れた時に外を軽く走ったり、友達と散歩していました。住宅街で車通りも少ないため気持ちよくリフレッシュできます。

最後に、第一志望を最後まであきらめず頑張ってください。