甲南大学 経営学部 経営学科 合格

 name T.Tくん
 school 清水谷
 club サッカー

甲南大学

僕は2年生の時からイエヨビにお世話になりました。その頃からだんだん成績が上がり、3年生になってもいい成績がとれていました。僕はサッカーをしていて、引退が9月と他の受験よりは遅くて、これで大丈夫なのかなと思うこともあったけど成績が取れていたし、部活が終わるまであまり身が入りませんでした。その時はもちろん単語帳などはしていたけど、本当の受験勉強はできていませんでした。

だんだん受験のことや周りのことが見えてきて焦り出したけどもう遅かったような気がします。それからは本格的な勉強を始めたけど、そこで重大なことに気づきました。それは学校のテストや成績は良かったのでその範囲は分かっているものと思っていたけれど、全然頭に入っていないことに気づきました。

僕はセンターを受けたけれど、社会など覚えなければいけない教科に加えてわかっていないところもやらないといけなかったので、正直全てが中途半端になってしまいました。やはりセンターはボロボロでした。最低限必要な点数も取れていませんでした。最初はとてもショックでどうなるんだろうと本当に不安になりました。でも自分の中で浪人だけはしないと決めていたので、私学に切り換えることを決めました。それを決めたのはセンターが終わった次の日で、自分でもなぜそんなにすぐ切り換えることができたのか今考えるとよく分かりません。でも、それを決めるときに今から国公立と私学の勉強の両方をすればセンターのように中途半端になり、どちらも駄目になってしまうというのは一番にあったので、その決断をしたんだと思います。国公立の2次試験を受けなかったことは、そこから逃げたことになるかもしれないけれど、自分ではそれは良かったと思います。本当にあの時の決断が全てだったと思います。

最後に、この1年間支えてもらった人に感謝したいです。周りの人に助けてもらわなければ絶対に乗りこえられないと思います。本当にありがとうございました。



特に良かったものや役に立ったものは何ですか?
勉強特訓…自分の弱いとことが良く分かった。
メルマガ…知らない情報を教えてもらえて助かった。

東大生、相談室、イエヨビスタッフとの関わりで良かったところ
分かっていなかった所を教えてもらい、とても早く対応してもらえた。
東大生に試験の直前に質問したら、その日に返してもらった。

後輩へのアドバイス
何事も早くから準備しておくと後で助かる。決断は早く!!