明治学院大学 文学部 英文学科 合格

 name 小宮くん
 school 鶴嶺
 club ダンス

明治学院大学

イエヨビを始めて一番自分が成長したな、と思ったことは、自分で計画を立てれるようになったことです。
正直僕は飽き性で勉強などは継続してやろうとしてもせいぜいテスト期間だけで、いつもの日常は、一切勉強に時間をかけていませんでした。そして2年生も終わりに近づき「受験」という言葉が迫ってきたところに「イエヨビ」がやってきました。
僕は、イエヨビの勉強スタイルに惹かれて始めました…というのも、普通の塾のように、毎日嫌々通う義務感があまり好きではなかったからです。僕は面倒くさがり屋なので、家で勉強するスタイルが合っていました。
勉強する予定も担当してくれる先生がある程度立ててくれるので、これなら飽き性の僕でも続けられそうだな、と思いました。

しかし初めて数か月、自分で予定を立てなければいけなくなりました。正直始めの方は面倒くさかったです。でも、毎週のように勉強予定を立てていくにつれ、慣れていき、3年生の10月くらいには自分で予定を立てないと逆に、「今日は何を勉強していいのか」がわからず、勉強ができなかったです。週末にFAXで送られてくる先生のコメントや勇気の出る言葉が一つの支えとなりました。
自分で予定を立てて、自分で自分を管理することは、今後将来でも必要な力だと思うし、自律性を高めてくれたイエヨビには感謝したいです。

それと何よりも感謝したい事は、第1志望に受かった事です。
僕はダンス部で3年生の時に体育祭でダンス長をやったり、文化祭で踊ったり…学校行事を楽しみまくっていました。こんなことができたのも、担当の方の勉強のアドバイスなどがあったからだと思います。

最後に、後輩に向けて言えることは、3年生は受験ということもあり、つらい時期ですが、たまには自由な時間を作って下さい。楽しむ時は楽しんで、勉強する時には、マジになって勉強して下さい。勉強は浪人してもできるけど、学校行事は人生最後になると思うので…。