北海道大学 文学部  合格

 name Y.Kくん
 school 宇都宮

北海道大学

受験を通して感じたことは、苦手教科への対策の重要性です。自分は数字と英語が得意ではなかったので、センター前まではそこに重点をおいて勉強しました。英語は長文が苦手だったので、同じ長文をくり返して読んだり、イエヨビの講義を見たりして勉強しました。
数字はイエヨビで黄色チャートをやればいいと言われたので、それをくり返して解きました。とにかく、苦手教科は早めにやっておくことが重要です。後回しにすればするほど後悔につながってしまうので、できることはやった方がいいと思います。

次に、受験中期にしておいた方がいいことは、気温と平常心であることです。気温については、暖房がかなりきいていることがあるので脱ぐことができる服装で行かないと地獄を見ることがあります。特に重要なのは平常心であることです。焦ると問題を読み違えることが増えます。できる問題ができないということは、後で最も後悔することになってしまうものです。受験は特別な環境ではありますが、落ち着いて平常心でいることが最も重要だと思います。次の受験生の皆さんも、試験で落ち着いて自分の全力を発揮できるよう頑張ってください。




他の国立大学合格者の体験記を読む

全ての合格体験記を読む