京都工芸繊維大学 工芸科学部 応用生物学科 合格

 name Y.Mさん
 school 茨木
 club 吹奏楽

京都工芸繊維大学

「やりたいことをあきらめずに第一志望に合格する。」
これは二年生の秋頃、イエヨビを始める際にたてた目標です。この目標を達成することができたのは、自分のペースで計画性をもって勉強することができたからです。
私は二年生の冬は所属する吹奏楽部の定期演奏会で重要な役割を担っていたため、勉強どころではありませんでした。

また、私の高校は体育祭にとても力を入れており、私は副マスゲーム長という役職についていたので、受験において大切な時期である夏休みはほぼ毎日夕方まで学校で踊りっぱなしでした。
このように、部活も行事も全力で取り組んでいた私には家で好きな時間に授業を受けられるこの勉強スタイルが合っていました。センター前には授業をあまり入れずに過去問や苦手科目に集中することができたので、センターも十分な点数をとる事ができました。

また、学校の定期テストは、イエヨビを始めてから二週間前の計画を立てるようになり、偏りなく勉強でき、クラスでも上位を保つことができました。特に理科や社会は暗記科目なので、定期テストでしっかり取り組んだ分、後で楽でした。学校の問題で解らないものがあった時、先生などに気軽に話しかけられない私はなかなか質問できずにいましたが、東大生にFAXで質問するサービスは相手とコミュニケーションを図らなくていい分、気軽に質問ができました。

定期演奏会はとてもたくさんの人にほめられ、体育祭のマスゲームは優勝し、そして第一志望に合格。忙しくて不安になることもありましたが、すべてあきらめずに達成でき、私の高校生活はこれ以上ないほど充実したものになりました。
それは両親、友達、イエヨビのスタッフの方々の応援のおかげです。ありがとうございました。

これから受験をむかえる皆さんも、勉強ばかりではなく、部活や行事にも全力になり、すてきな高校生活を送ってほしいです。




他の国立大学合格者の体験記を読む

全ての合格体験記を読む