九州大学 理学部 地球惑星科学科 合格

 name 勇人くん
 school 福岡大学付属大濠

九州大学

僕が志望校を九州大学に決めたのは、3年生になってからでした。
1、2年生の間は定期テストのときだけ頑張るという日々で、全く受験の態勢ではありませんでした。その結果、3年生になって頑張っても模試の結果は十分ではなく、7月の模試では8割ほしいところを6割しかとれておらず、理系なのに数学が足を引っ張っていました。夏休みがあるので、まだ伸びると自分に言い聞かせていましたが、志望校を変える方向も考えていました。

そんなときに、イエヨビさんの方に声をかけてもらい、まだ間に合うよと言われたので協力してもらうことにしました。1、2か月ぐらいで早くも結果が現れ始め、9月の模試では6割しかなかった数学が7.5割になり、11月の模試では全体で7割を超え、12月の模試では、目標である8割を超えることができました。

しかし、九州大学の模試で250点中36点を数学で取ってしまったりなど、必ずしも良い結果ばかり取れていたわけではありませんでした。友達で点数が取れている人もいたので、とても落ち込みました。それでもイエヨビさんのアドバイスや親の支えがあったので、最後まで志望校を変えずにいくことができました。今思うと、親とはあまり志望校について話し合っていなかったので、イエヨビさんに入っていなかったら、志望校も変えていたかもしれません。

これから受験する人に伝えたいことは、試験当日はどれだけ点数が取れるかという自分一人での戦いですが、その日以外は自分をサポートしてくれる人を含めた団体戦であることです。団体に一人で立ち向かうことは無謀です。親に頼るのが恥ずかしかったら、先生でも友達でもいいです。受験を通して、人は自分を支えてくれる人を実感することで、やる気も出るし強くなれるのだと私は感じました。
最後になりましたが、担当の方々、本当にありがとうございました。



講義、テキストなど勉強に関するものでよかった点
できない所を何度も繰り返すことができるし、得意な所をあまりしなくてもいいため、効率よく勉強できる。

東大生質問でよかったことは
質問は、すぐに返事が返ってくるし、図などでも丁寧に書いて説明してくれるため、とても便利。




他の国立大学合格者の体験記を読む

全ての合格体験記を読む