上智大学 外国語学部 ロシア語学科 合格

 name 澪乃さん
 school 相模原

上智大学

私がイエヨビに入ったのは、高2の夏でしたが、イエヨビに入って本当に良かったと思います。
私はもともと性格が怠け者でプラン通りに勉強をこなすことが全然できず、本当に申し訳なかったのですが、そんな私のことも、担当の方々は見捨てずに最後まで面倒を見てくださって本当に嬉しかったです。
入ってすぐの頃は、なかなか心を開けずにいましたが、いつしか何か悩んだ時、一番に相談しようと思いつくのはイエヨビでした。

入会当初から3年の冬までコロコロと志望校を変え、挙句の果てに3年の11月に突如文転し、しかも、難関の上智大を目指すと言い出した私。友人や周りの大人からはさすがに厳しいと言われていた中で、担当の方々は「澪乃ちゃんなら大丈夫、頑張れ」と背中を押してくれたことは、今思い出しても涙が出そうな程嬉しく、とても心強かったです。勉強の話ばかりではなく、時にはたわいもない話をしたりもしました。受験期は本当に話をする相手がおらず、かなり孤独を感じ、辛かったのですが、電話で担当の方とおしゃべりできて精神的にも救われました。これほど親身になってくれるのはイエヨビだけだと思います。メンタルが弱い私は、イエヨビがなかったら、本当に文転して上智大なんて無理だったでしょう。

次に、受験を通して思ったことを。
まず、進路の選択は、慎重にすべきだったと反省しています。経済的な事情などはありますが、やはり自分の行きたい大学を目指すのが結果的にもいいです。次の受験生がベストな選択ができると良いなと思います。

次に、やはり悩みは身体にも心にもよくないです。勉強も滞り、ますます不安が増幅します。そんな時、私はイエヨビで話を聞いてもらいました。困ったら人を頼って、ただでさえストレスのかかる受験をできるだけストレスなく乗り切ることが大事だと感じました。

「あの大学に行きたい」という強い思いがあれば、逆転合格だって可能です。試験当日に頼れるのは自分自身です。「直前期に集中して勉強すれば大丈夫」なんて、そんなのは定期テストだけです。大学受験は本当に甘くないので、後輩たちには、今からコツコツ頑張ってほしいです。

最後になりましたが、気分屋で怠け者な私を最後まで応援し、味方でいてくれた担当のお2人にたくさんサポートしていただいたことを忘れずに、大学でも頑張ります。1年半、大変お世話になりました。ありがとうございました。